6月19日、吹田市洗心館に於いて行われた第12回西日本学生拳法個人選手権大会。今大会は段位別に分かれて、トーナメント形式で争われた。関学からは13人が出場し、男子参段以上の部で主将・櫻井(経4)が3位、東風濱(経2)がベスト4に輝いた。また男子段外の部では毛利(法2)が3位の座を手にした。

試合後のコメント
主将・櫻井希望「自分の結果には満足していない。他の部員たちも予想外のところで負けてしまった。まだまだ上を目指して、今までで以上に練習に励みたい」

このページの先頭へ