20140601%E6%8B%B3%E6%B3%95.jpg
<写真・1回戦、圧巻の強さを見せつけた谷>

 6月1日、東京都早稲田大学記念会堂にて第27回全国大学選抜選手権大会が行われた。関学は2回戦で敗れ、今大会ベスト16となった。
 今大会は5人制対試合形式で行われた。1回戦は岡山商科大に5勝0敗と圧勝した。続く2回戦は今大会準優勝の芦屋大と対戦。先鋒・杉本(人2)、次鋒・溝杭(法3)が敗れ、中堅・宇山(商2)が引き分けた。副将・谷(商3)が圧巻の強さで1勝するも、大将・徳野(文3)が引き分け、1勝2敗2分。関学のベスト16が決まった。

試合後のコメント
主将川西悠太(商4)「チームはいい状態であったのに、肝心なところで負けてしまった。それぞれに課題が見つかったと思うので、これからの練習で頑張っていきたい。11月の全日本大会では必ず優勝したい」

このページの先頭へ