150607%E6%8B%B3%E6%B3%95%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・渾身の突きを放つ谷和>

 6月7日、早稲田大学記念会堂にて第28回全国大学選抜選手権大会が行われた。関学は惜しくも1回戦敗退となった。
 5人制対試合形式で行われた今大会。1回戦、関学は中大と対戦した。両校一歩も引かず試合は進み、2勝2敗1分で代表者戦へともつれ込んだ。関学の代表者・谷和(商4)は果敢に攻めるも0ー1で惜敗。関学は1回戦で姿を消すこととなった。

試合後のコメント
主将谷和希「チームの雰囲気は良かった。メンバーも配置もミスはなかったが、自分自身力み過ぎていたと思う。『自分が流れを作らないといけない。勝たないといけない』というプレッシャーで、守りの拳法になってしまっていた。これからはもっとチームメートを信頼していく必要がある」

このページの先頭へ