8月11日、グリーンアリーナ神戸に於いて行われている第59回全日本学生弓道選手権大会は大会最終日を迎えた。団体戦で男女ともに一回戦敗退を喫した関学は個人戦での入賞を狙ったが、女子は出場した2人ともが決勝一手で敗退。また男子では丸和浩(商1)、北野裕士(経2)らが健闘するも、丸が八寸射詰2本目、北野が八寸射詰1本目で敗退し、入賞には手が届かなかった。

このページの先頭へ