10月21日、京都橘大学弓道場にて平成24年度関西学生弓道リーグ2部Bブロック第1節(台風で延期されたため第3戦)が行われ、関学は大阪市立大に47ー52で敗れた。一立目から10ー10と両者とも一歩も譲らない状態であったが、二・三立目で大市大に計6中のリードを許す。四立目で関学が4中差に縮めるが、五立目で再び差を広げられリーグ最終戦を黒星で終えることとなった。

試合後のコメント
女責・安野麗(神4)「みんながそれぞれの役目に全力を尽くし一丸となって試合に臨むことができた。ただ、自分たちの持っている力を出し切ることができなかったのが悔しい」
内山幸香(人2)「4年生にとって最後となる試合であったので、今までお世話になったことに感謝して、全力で自分にできることをした。勝つことができなかったのが残念」

このページの先頭へ