10月6日、関西大学弓道場にて平成25年度関西学生女子リーグ(2部Aブロック)第2節(対神大)が行われ、関学は58ー41(全80射中)で今季初白星を飾った。一立目は出だしの不調により、的中数は9中と思うような的中とならなかった関学。それでも徐々に調子を戻し、四立目には14中と9割近い的中率を記録した。最終的には17中差で初勝利を手にした。

試合後のコメント
女責・加藤美緒(文3)「勝ててうれしいが、やはり出だしの課題があるなと感じる試合だった。また、今試合は1年生の調子がよく頑張ってくれたが、いつまでも頼っていてはいけない。3年生が引っ張り、勝利したい」

このページの先頭へ