DSC_0035a.jpg
<写真・試合に勝利し、全員で喜びあう弓道部>

 4月20日、神戸学院大学弓道場にて平成26年度関西学生弓道新人戦ブロック内決勝が行われ、Cブロックの関学は甲南大に96中対86中(全120射中)で勝利し、決勝進出を果たした。決勝は4月27日に行われ、関学はAブロック1位の和歌山大、Bブロック1位の近大と対戦する。

試合後のコメント
新人戦リーダー・松瀬裕也(経3)「100中が目標だったので、満足はできてない。来週の決勝では、優勝して悔いの残らない試合にしたい」

このページの先頭へ