0812%25E5%25BC%2593%25E9%2581%2593%25E9%2583%25A8.jpg
<写真・皆中を決めた山坂(左)と南>

 8月12日、グリーンアリーナ神戸にて第62回全日本学生弓道選手権大会が行われ、関学は全20射中15中で、24校で争われる決勝トーナメント進出を決めた。1回戦では、昨年優勝校日大と対戦する。大会2日目(13日)は、女子団体予選、男女決勝トーナメント(1~3回戦)が行われる。

試合後のコメント
主将池龍太郎(経4)「とりあえず予選を突破できたので良かった。ぎりぎりで予選を通過したからこそ、決勝トーナメントでは開き直って試合に臨めると思う」

このページの先頭へ