160911%E5%BC%93%E9%81%93%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・19中を出した森永>

 9月11日、関西大学弓道場にて平成28年度関西学生弓道リーグ戦初戦が行われた。関学は関大と対戦し、141中-121中(全160射)で圧勝した。
 1立目は前立、後立ともに調子が出ず、リードはするものの僅差だった。3立目からは徐々に普段通りの的中が出るようになり、最後は20中差をつけ、開幕戦を勝利で飾った。
 第2節(対近大)は9月18日、関西学院大学弓道場にて行われる。

試合後のコメント

森永祥太(人4)主将 「普段通りの射をようやくアウェーの試合でも出すことができた。160射中140中以上は自分の代で最も良い結果。今年は自分が経験してきた中でも非常に選手層が厚いと思うので、この調子で全勝優勝を目指したい」

このページの先頭へ