ホーム > 大学スポーツ > 関学スポーツ > ホムペノキカク

―試合をしてみて東海大の実力はどうでしたか?
関東で常に強いチームと戦っているので、要所でしっかりパスを通し、守れるチームだった。けど、関学と実力はあまり変わらないし、どっちが勝ってもおかしくはなかった

―2Pに長友さんのゴールで逆転に成功しましたが、どういう気持ちでしたか?
すごく嬉しかった。チームもこのまま点を取って流れに乗っていこうとした

―シュート数も多く、鋭いシュートが決まっていましたがチームの調子はどうでしかた?
みんな気持ちが入っていた。それがシュートにつながったと思う。みんな攻めていたし、すごく良かった

―長友さんは、2アシスト1ゴールの活躍でしたがどうですか?
パスして、走って、自分を犠牲にするスタイルが今日は実戦できた。最後に活躍するのが俺だね(笑)

―試合を終え、今の気持ちを聞かせてください?
悔しい。後輩、コーチ、総監督、親、すべての人に感謝の気持ちが沸き上がってきた

―後輩へメッセージを
関東は体が強いし、最後まで走れていた。それは普段の練習や陸トレがつながってくると思う。もっともっと練習してください(笑) ―来季の注目プレーヤーは? 藤川(DF 77)と高橋(FW 16)だね。藤川はもちろん、高橋は、今よりもっとうまくなるかもしれないね

藤川 高橋