ホーム > 大学スポーツ > 関学スポーツ > ホムペノキカク


ここでは、今回の会場となった日光について簡単に説明したいと思います。
まず日光と聞いて、まず浮かぶのはやはり日光東照宮。日光東照宮は、江戸幕府初代将軍徳川家康を神格化した東照大権現を祀っています。日本全国の東照宮の総本社的存在です。また、日光の社寺は世界遺産にも登録され、観光地としても有名です。「見ざる、言わざる、聞かざる」の3匹の猿も有名ですね。


これは、日光駅です。レトロな雰囲気が漂うおしゃれな駅でした。


ほかにも日光猿軍団や温泉も有名です。また、日光をホームとしている日光アイスバックスというプロアイスホッケーチームもあり、アイスホッケーが盛り上げっている市でもあります。周りを見渡せばこんな壮大な景色を見ることができます。日光は雪が積もっていました。


そして、これが関学が試合をする会場になった細尾ドームリンクです。山に囲まれた自然豊かなリンクです。

これは、関学アイスホッケー部が宿泊した旅館です。