9月28日、関西学院大学第2フィールドにて2013関西大学ジュニアリーグ第3戦が行われ、関学は京産大に45ー24で勝利しジュニアリーグ2勝目を手にした。立ち上がりから一気に敵陣に攻め込み連続でトライを奪う。その後も得点を重ね、33ー14で前半を折返した。続く後半にも得点を量産したかった関学だが、ミスが目立つ場面が多かった。大差での勝利とはならなかったものの、45ー24でリーグ2勝目を上げた。

試合後のコメント
副将・今ゲームキャプテン・湯浅航平(人4)「もっと失点は少なくできた試合だった。満足のできる結果ではない。バックス全員が司令塔となり一人一人が主体となって試合を展開できるようにしたい」

このページの先頭へ