_DSC0198.jpg
〈写真・ゴールラインに向かって独走する藤井(法3)〉

 4月9日、愛媛県久万高原町ラグビー場にて、2016関西セブンズフェスティバルが行われ、関学は1勝2敗で予選プール敗退となった。
 1試合目は中部電力と対戦。序盤はリードを許したが、後半2分に藤井(法3)のトライを皮切りに得点を重ね、31ー21で逆転勝利した。2試合目は愛媛県選抜との一戦。金淳(経3)やゲームキャプテンを務める川上(経4)などがトライを挙げた。しかし、前半での失点が響き22ー26で敗れた。3試合目の相手は同じ関西大学Aリーグに所属する同志社大。勝って秋のリーグにもつなげたいところだったが、前半と後半で1トライずつしか奪えず、10一43と大差で敗北。今大会を1勝2敗で終え、予選プール敗退となった。

このページの先頭へ