20160612%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E9%83%A8-1.jpg
<激しいアタックでゲインする伊藤(総2)>

 6月12日、関西大学グラウンドにて第39回総合関関戦が行われ、関学は関大に5ー27で敗北した。
 前半2分、関大に先制点を許し、相手のペースで試合が運ばれる。立て続けに3トライ奪われ、前半13分には0ー20と相手に差をつけられた。なんとか追い付きたい関学は、前半36分にWTBの村田(商2)がトライを挙げ、5ー20で前半を折り返した。
 巻き返しをはかった後半だったが、敵陣でのチャンスを生かせず、なかなか得点が奪えない。後半21分には関大に追加点を許し、スコアは5ー27。ミスが目立ったまま試合終了となり、総合関関戦黒星となった。

このページの先頭へ