3月17日、なみはやドームにおいて、第36回全日本選抜ショートトラックスピードスケート選手権大会2日目が行われた。富田早絵(商1)は女子1000㍍予選敗退。横山大希(経1)は準々決勝で敗退となった。

試合後のコメント
富田早絵「全日本距離別の出場が決定してほっとしている。自身のラップタイムを上げたい」

このページの先頭へ