3月23日、ポートアイランドスポーツセンターにおいて第60回全関西ショートトラックスピードスケート競技会が行われた。2部男子500㍍で北村時皇(経1)が優勝。2部女子では500㍍と1000㍍で西谷早希(経2)が優勝を果たした。また選手権女子では富田早絵(商1)が1000㍍、1500㍍どちらも優勝を果たし、関学勢は5冠となった。

試合後のコメント
スピード主将・西谷早希「 調子は良く、いつも通りのレース展開だった。ベストタイムは出せなかったが、二冠できて良かった。富田も北村も目標を達成できた。関関戦は関大がフィギュアが強いのでスピード部門が頑張って得点を稼ぎたい」


130323skate.jpg

このページの先頭へ