20161105%E3%80%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E9%83%A8%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89%E9%83%A8%E9%96%80%E3%80%91.jpg
<写真・500㍍B決勝に臨む小山>

  11月5日、京都アクアリーナにて第62回西日本ショートトラックスピードスケート選手大会の1日目が行われた。男子は上位30名が、女子は上位23名が月末に行われる全日本選抜への出場権を得る今大会。1500㍍では小山(人3)がA決勝進出を果たし、3位となった。女子は中野(理3)が予選で転倒するも、救済措置が取られ、準決勝に進出した。続いて行われた500㍍では小山がB決勝まで勝ち上がり、2位でレースを終えた。あすは1000㍍と3000㍍スーパーファイナルが行われる。
 初日を終えた時点での総合順位は以下の通り。
[男子]
6位 小山陸
16位 橋本啓嗣(経2)
53位 山中翔太(文3)
[女子]
20位 中野和香子
24位 梅木恵里子(経4)

試合後のコメント
梅木恵里子主将「女子は23人が全日本選抜に出られる中、今自分は24位でぎりぎりボーダーに届いていない。あしたは絶対に23人に入る。他の4人は準決勝進出や、自己ベスト更新、表彰台など各々結果が出たので、良い状態であすに臨めると思う」

このページの先頭へ