180104%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%B3.jpg
<写真・レース後、写真撮影に応じる小山(中央)>

 1月4日、長野県軽井沢風越公園アイスアリーナにて第90回日本学生氷上競技選手権大会の1日目が行われた。
 小山(人4)が男子1500㍍で強さを見せ、インカレ同距離では初の全国制覇を果たした。続いて行われた男子500㍍決勝では橋本(経3)が3位となりメダルを獲得。男子は初日、好成績を収めた。一方、女子は結果が振るわず、巻き返しが期待される。
 あすは、同会場にて男女1000㍍、男子3000㍍、男女リレーが行われる。
 本日の出場者と成績は以下の通り。

[男子500㍍]
橋本啓嗣(経3) 3位
吉田啓人(人1)9位
三村浩晃(法1)22位

[女子500㍍]
中野和香子(理4) 7位
以西花(教2) 8位
冨田結未(理1)15位

[男子1500㍍]
小山陸 1位
山中翔太(文4) 24位
中野誠留(理2) 29位

[女子1500㍍]
中野和香子 9位
石井紅葉(社2)17位
塚原広子(社2)18位

[男子1000㍍予選]
橋本啓嗣 8位
山中翔太 25位
三村浩晃 29位

[女子1000㍍予選]
以西花 20位
塚原広子 22位
中村香織(商1)24位

[男子3000㍍リレー予選]
橋本ー小山ー山中ー吉田 4位

試合後のコメント
男子1500㍍で優勝を果たした小山陸「クリーンなレースではなかったからゴールラインを越えた時は素直に喜べなかったが、展開的にも良かったと思う。準決勝は引きすぎてギリギリになってしまったから決勝は入口のレイトパスを狙って楽しんでレースができた。あすは3000㍍の連覇が懸かっているが考えると空回りするので気負いせず臨みたい」
男子500㍍で3位入賞の橋本啓嗣「結果は3位だったが、相手選手の反則でラッキーなものだから納得はできていない。ただ、今年目標にしていた試合で入賞できたのはうれしい。1、2年生のときは準決勝止まりだったからリベンジができたと思う。きょう1000㍍の予選を突破して、あすは格上ばかりで厳しい戦いが続くが500㍍よりも納得のいくレースをして、高い順位を取れるように頑張りたい」

このページの先頭へ