160307%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・学生最後のレースを終えた中川>

 3月7日、長野県野沢温泉スキー場にて第86回全関西学生スキー選手権大会3日目が行われた。アルペン競技では林真(教3)、伊東(総2)、クロスカントリー競技では井淵(総1)が入賞を果たした。また、本日の全結果は以下の通り。

今日の試合結果
クロスカントリー
【女子5キロメートルクラシカル】
9位 井淵冴梨
11位 西紋あかり(法4)
12位 大島かなえ(人4)
13位 山本鈴菜(教1)
16位 黒岩知真(法1)
【男子10キロメートルクラシカル】
10位 内田光(商3)
11位 笠原和史(理3)
26位 林雅人(人1)
33位 田中元太(社1)
【コンバインド(グンダーセン)】
9位 髙木陽平(経1)
アルペン
【チャンピオン男子SL】
7位 伊東穂高
11位 西谷勇祐(商4)
21位 酒井康隆(経1)
24位 平田大樹(経1)
【チャンピオン女子SL】
7位 林真紀
10位 岩谷千咲(理2)
12位 斎藤百夏(人2)

試合後のコメント
主将中川智貴(総4)「スキーをもっと上手になりたいと思った。自分より速い選手もたくさんいて、その人たちと戦えて刺激的な4年間だった。明日試合に出場する選手たちには“関西学院大学”の名を背負っているのを忘れずにしっかりと攻め切ってほしい」
7位入賞を果たした林真紀「今日は苦手なコースだった。苦手なりに頑張ろうと思ったけれど全然満足のいく結果ではなかった。明日は学校対抗なので関学に1点でも多くポイントを入れられるように頑張る」

このページの先頭へ