0308%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E9%80%9F%E5%A0%B1%E7%94%A8.jpg

<写真・攻めの滑りを見せる梅田主将>
 
 3月8日、長野県野沢温泉スキー場にて第88回全関西学生スキー選手権大会の1日目が行われた。アルペン部門では男子・伊東(総4)が2本目で4位、平田(経3)が2本目で8位。女子・斎藤(人4)が2本目で5位、伊東(経2)が2本目で7位、関(商2)が1本目で8位。クロスカントリーでは男子・中俣(人1)が4位、女子・中井(教1)が7位と男女ともに入賞を果たした。また、本日の全結果は以下の通り。

クロスカントリー
【女子10キロメートルクラシカル】
7位 中井
14位 山本(教3)
16位 井渕(総3)
17位 黒岩(法3)
【男子30キロメートルクラシカル】
4位 中俣
16位 甫天(経1)
27位 林(人3)
DF 中村圭(神1)
アルペン
【チャンピオン女子SL】
5位 斎藤(2本目)
7位 伊東(2本目)
8位 関(1本目)
【チャンピオン男子SL】
4位 伊東(2本目)
8位 平田(2本目)
10位 梅田(商4)(2本目)
12位 藤井(経1)(2本目)
13位 山田(商1)(2本目)
16位 浅田(経2)(2本目)
23位 木村(教4)(2本目)
31位 平山(法4)(2本目)
39位 酒井(経3)(1本目)
40位 壹橋(総3)(1本目)

試合後のコメント
梅田晃壮主将「きょうはコースと雪質が難しく、みんな思うような結果が出せなかった。反省点をあすに繋げたい。個人としてもあす出れない選手の意思を背負って、結果を残せるように気合いで攻めたい」

このページの先頭へ