11月1日、神戸LFCにて平成26年度関西学生女子サッカー秋季リーグ2部順位決定戦決勝戦が行われ、関学は追大と対戦。PK戦の末、惜しくも敗れた。
 前半22分、追大に先制点を許してしまう。しかし、関学も攻撃の手を緩めることはなかった。後半に入り、同16分にMF中村(総1)がクロスバー直撃のシュートを打つと、勢いに乗った関学は同23分にMF村上(総1)が右サイドから強烈なシュートを決め同点に。後半終了まで両者一歩も譲らない戦いが続き、PK戦に持ち込まれた。だが、関学はPKを4‐5とあと一歩のところで黒星。1部自動昇格を逃した。
 次戦は11月8日13時より大体大グラウンドにて、平成26年度関西学生女子サッカー秋季リーグ入替戦が行われ、1部昇格を懸けて姫路日ノ本短大と関大の敗者と対戦する。

141101soccer-w.jpg

このページの先頭へ