20170128%E3%80%90%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A8%E3%80%91.jpg
<写真・集合写真を撮る新4年生>

 1月28日、学生会館新館会議室9にて、サッカー部のスタートミーティングが行われた。男女全部員が集まり、幹部とスタッフが今年の部の方針と意気込みを述べた。今年から男子と女子が同じ組織に組み込まれ、体制が大きく変わる変革の年を迎える。

スタートミーティング後のコメント
下田義起男子主将(法3)「スタートミーティングを迎えるまでは不安だったが、時間をかけて準備をした成果が出せた。この1年間、まずは関学らしさを大切にする。全員で一体感を示せるように、そして全部員が他大学より成長することがベスト。やるしかないと希望に満ちている」
中村未波女子主将(総3)「今年は人間的にも成長することに重きを置き、貪欲に取り組んでいきたい。このチームで何ができるのかを考え、プロサッカーにはない輝きを見せる。全員が本気のなり一体感を出して力を合わせ、必ずインカレに出場したい」

このページの先頭へ