20170205%E3%80%90%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E9%83%A8%E3%80%91.jpg
<写真・新体制に向け抱負を述べる下田義起男子主将>
 2月5日、関西学院会館レセプションホールにて、サッカー部2016年度納会が行われ、新体制が発表された。現役部員のほか、引退した4年生や多くのOBが参加。男子チームと女子チームの両主将は、新チームの抱負を宣言した。
 新幹部は以下の通り。
男子監督 古塚恵太郎
男子主将 下田義起(法3)
男子副将 上田智輝(人3)、北村明信(国3)、寺尾洋(総3)
男子主務 石井力(社3)
 成山氏はきょうの納会にて、監督を退任。新監督にはゼネラルマネージャーとして成山元監督と共に関学を支えた古塚氏が就任した。

女子監督 鶴和彦
女子コーチ 荒川愛恵
女子主将 中村未波(総3)
女子副将 伊藤千央(文3)、前田梨子(人3)
女子主務 堀川結(社3)
  監督は昨年に引き続き鶴氏が務める。荒川氏は今年度よりコーチに就任した。

会中のコメント
武田侑也元男子副将(社4)「なかなか思うような結果を出せなかった1年だった。正直に言うとまだできたのではないかという思いがある。ただ、インカレや天皇杯でのアルビレックス新潟戦では関学らしいプレーを披露できた。これからチームでうまくいかない時は、個人や4年生がしっかり振り返ってほしい」
田村黛元女子主将(人4)「春秋とも1部残留を果たすことができたが、目標としていたインカレ出場は果たせなかった。ただここまでプレーができたのは監督やスタッフ、OBOGさんのおかげ。下級生には常に目的を持って行動していってほしい」
下田義起男子主将「今年は変革の1年にしたいという思いから、スローガンを挑戦とした。4回生を中心に勝つために様々なことに挑み、関学にしかできない一体感を出していきたい」
中村未波女子主将 「立派な組織に所属していることに誇りを持ち、高い目標のもと全力で取り組んでいく。女子チームは強くなるため、尽くしたいと思えるチームを最上級生でつくっていきたい」
退任となった成山一郎元監督「関学の監督を退任し、FC愛媛でコーチにつかせていただいた。元Jリーガーでもないし、プロでの指導経験もないのでなかなか選手に信用してもらうことは難しい。ただ選手たちのためにスタッフが一丸となって1日に何度もミーティングを行っている。大変なことも多いが、関学のチームで経験させてもらったことを誇りにこれからもがんばっていこうと思う」

このページの先頭へ