171014%20%E7%94%B7%E3%82%B5%E3%82%AB%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F%20%283%29.jpg

<写真・試合後、悔し涙を流す選手たち>


 10月14日、関西学院大学第4フィールドにてIリーグ2017【関西】年間総合優勝チーム決定戦1回戦が行われた。B1は関大ULTRASと対戦し、2-4で敗北した。

 Iリーグ最終節で勝利した関大ULTRASとの再戦となった今試合。前半9分、MF星野(経4)、DF上尾(経4)からのパスにMF大塚(社4)が先制点を決め1-0。同14分に失点を許すも、同32分にMF柄脇(社3)が追加点をあげ、2-1で試合を折り返す。後半3分、19分と立て続けに失点し2-3。関学も果敢にゴールに迫るも次の1点が遠く、同42分にはだめ押しゴールを決められ2-4で関大ULTRASに敗北した。この結果、B1は1回戦敗退となり、4年生にとっては最後の戦いとなった。

試合後のコメント

B1のゲームキャプテン川崎「リベンジに燃える相手の勢いに耐え切れなかった。前半はしっかりと自分たちでボールを持ち、セットプレーで得点できたのは良かったところ。後半の失点は自分たちの甘さを相手につかれた。負けてしまったがB2には代わりに関西1番を取ってほしい。自分たちもサポートをして全力を尽くしたい

このページの先頭へ