20151107%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E9%83%A8.jpg
<写真・1位でゴールし喜びをあらわにする新人男子舵手つきフォア>

 11月7日、兵庫県加古川市立漕艇センターにて第26回関西学生秋季選手権大会(加古川レガッタ)が行われた。
本日は敗者復活戦、予選、準決勝が行われ、予選では一般男子舵手なしペアが2組出場し共に決勝へ駒を進めた。敗者復活戦では一般男子ダブルスカル、一般男子舵手つきフォアの2艇が出場。一般男子舵手つきフォアが準決勝進出を決めた。準決勝では、一般女子ダブルスカル、一般男子舵手つきフォア、新人男子舵手つきフォア、新人男子エイトの4艇が出場した。そのうち2艇が決勝への切符を掴み、明日の決勝へ挑む。
 明日は本日行われたレースの順位決定戦、決勝が行われる。

詳しい結果は以下の通り。

一般女子ダブルスカル
高田(法2)・植田(社1)
8分00秒63で4艇中2位
→決勝進出

新人男子舵手つきフォア
{S山下(経3)、3中尾(経1)、2宮内(文1)、B遠山(経1)、C松井(商3)}
7分13秒45で4艇中1位
→決勝進出

一般男子舵手なしペア
若崎(商3)・八木(法3)
7分44秒76で3艇中1位

中村(理2)・北中(商2)
7分52秒21で3艇中2位
→ともに決勝進出

新人男子エイト
{S南谷(教1)、7川添(法3)、6堀川(総1)、5泉(法1)、4藤川(経3)、3深田(商1)、2岸田(法1)、B松田(商1)、C来田(人1)}
7分13秒45で4艇中3位
→順位決定戦

一般男子ダブルスカル
原戸・岡本
7分55秒91で4艇中3位
→準決勝へは進めず

一般男子舵手付きフォア
{S舘林(社2)、3中山(商2)、2高雄(経2)、B井上(社2)、C大下(社2)}
敗者復活戦7分11秒19で4艇中2位
準決勝7分18秒27で4艇中3位
→決勝へは進めず

試合後のコメント
主将若崎竜也「今年は全部で4艇が決勝に進んでくれて本当に嬉しい。気持ちからチーム全体で勝てていけたと思う。上級生の艇が結果を出せなかったのはチームとして悔しいが、下級生の活躍が目立ったので、これからに期待が大きい。明日の決勝では皆で関西制覇を狙いに行く」
新人男子エイトを率いる川添裕士郎「前半は良かったが、後半で甘さが出た。最後のラストスパートで抜かせなかったのは人生で一番悔しい瞬間。明日の順位決定戦では、優勝クルーよりも良いタイムを叩き出しこの悔しさを晴らしたい」

このページの先頭へ