160924%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%88%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・準決勝進出ならず悔しさを露わにする高田>

 9月23日、埼玉県・戸田ボートコースにて第43回全日本大学選手権大会が行われた。2日目となったきょうは、女子シングルスカル、男子舵手なしペア、男子舵手つきフォアの計3艇の敗者復活戦が行われた。

詳しい結果は以下の通り

女子シングルスカル高田(法3)
8分54秒38で5艇中3位
→準決勝進出ならず


男子舵手なしペア
山下(法4)・深田(商2)
7分48秒40で4艇中4位
→準決勝進出ならず


男子対校舵手つきフォア
{S越智(経1)、3泉(法2)、2岸田(法2)、B八木(法4)、C来田(人2)}
7分15秒45で6艇中3位
→準決勝進出ならず

試合後のコメント
若崎竜也(商3)主将「関学のレベルは、例年ちょっとずつ成長している。それでも準決勝に上がれそうなところで上がれないのは、体力的な力の差だと感じるので、強化が必要。インカレといういつもと環境の違うところだが、2日目になって慣れてきたので、気持ちを高め、残る1艇のエイトで明日も頑張りたい」

このページの先頭へ