20141108%25E3%2582%25BD%25E3%2583%2595%25E3%2583%2588%25E3%2583%2586%25E3%2583%258B%25E3%2582%25B9%25E9%2583%25A8.jpg
<写真・ゲームを取り笑顔を見せる河浪・岡脇ペア>

 11月8日、大阪市中央体育館にて第49回関西学生選抜インドア・ソフトテニス選手権大会が行われた。関学からは岡田(社2)・藤岡(商3)ペア、藤木(商2)・掃部(商1)ペア、河浪(人2)・岡脇(文2)ペアが出場。岡田・藤岡ペア、藤木・掃部ペアは予選リーグ敗退するも、河浪・岡脇ペアは決勝トーナメントに出場しベスト4入りを果たした。

試合後のコメント
ベスト4を果たした河浪佑・岡脇凪夏ペア「自分たちのプレーを展開することができなかった。相手に攻められたというよりは自分たちのミスが多かった。課題を見つけられたので、春リーグの優勝に向け頑張っていきたい」

141108softtennis.jpg


このページの先頭へ