20150919%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%86%E7%94%B7%E5%AD%90.jpg
<写真・初日全勝した藤木(商3)(右)・浦東(教1)ペア>

 9月19日、大阪府マリンテニスパーク北村にて平成27年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦1日目が行われた。近大に4勝1敗とリーグ戦好発進を見せた関学。続く第2試合で天理大に1勝4敗と敗れるも、その後気持ちを切り替え強豪立命大に4勝1敗で勝利した。あすは関外大、同大と対戦する。

試合後のコメント
主将岡田和則(社3)「第2試合で負けてしまったが、引きずらず切り替えて立命大戦に臨むことができた。いい形で終われたので理想通り。負けてみないと分からないこともあるので、天理大に負けて良かったと思う。きょう分かったように春に優勝したということで相手にも向かってこられるので、あすも自分たちはそれ以上に向かって いくしかない」

このページの先頭へ