20150919%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%86%E5%A5%B3%E5%AD%90.jpg
<写真・強豪校関大にファイナルの末勝利した河浪・黒田ペアを笑顔で迎える部員たち>

 9月19日、大阪府マリンテニスパーク北村にて平成27年度関西学生秋季リーグ戦1日目が行われた。関学は天理大、立命大、関大と対戦し、3戦全勝となった。初戦、昨季優勝校の天理大に全勝し好スタートを切ると、続く立命大にも全勝と勢いは止まらない。3試合目の関大には最終組の河浪(人3)・黒田(法2)がファイナルの末勝利し、2勝1敗で白星を挙げた。あすは神松蔭大、千里金蘭大と対戦する。

試合後のコメント
女子主将河浪佑「きょうの試合は結果的にも内容的にも良かった。応援から盛り上がってできたことが勝ちにつながったと思う。関大には今まで全然勝つことができてなかったので、本当にうれしい。目指しているのは優勝だが、強く思いすぎず雰囲気良くやっていきたい」

このページの先頭へ