20150920%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%86%E5%A5%B3%E5%AD%90.jpg
<写真・関西制覇を成し遂げ笑顔輝く部員たち>

 9月20日、大阪府マリンテニスパーク北村にて平成27年度関西学生秋季リーグ戦2日目が行われた。
 3戦 全勝で迎えた秋リーグ2日目。昨日の勢いそのままに千里金蘭大に全勝で勝利し、最終戦も2勝1敗で神松蔭大に勝利。秋リーグを全戦全勝で終え、4年ぶりの優勝となった。

試合後のコメント
女子主将河浪佑(人3)「昨日と同じように雰囲気が良ければ勝てると思っていた。つらいときは応援にすごく元気付けられた。優勝したことを維持するのが一番難しいが、春も連覇してみんなで王座に行きたい」
女子主務岡脇凪夏(文3)「うれしいの一言。みんなが初めて一丸となって戦えた。勝因は全員が一つになれたことだと思う。不安もあったが、新チームで練習期間も人数も少ない中で追い込んだことが実ったのがうれしくて、全員で泣いてしまった」
副将湊和香奈(経3)「うれしいしかない 。自分たちが在籍している中で優勝したことはないし、まさか自分たちの代で成し遂げられるとはという気持ち。応援で勝たせたいという思いが強かった」

このページの先頭へ