20160810%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
<写真・ベスト16入りを果たした古賀>

 8月10日、福岡県三萩野庭球場にて第58回全日本学生ソフトテニスシングルス選手権大会2日目が行われた。関学からは辻(教4)、古賀(教3)が出場。古賀がベスト16入りを果たした。6日間続いた今大会はこの日で閉幕し、次戦は9月4日関西学院大学にて行われる早関戦となる。

【本日の試合結果】
2回戦
辻 ★0ー4
古賀 ☆4ー0

3回戦
古賀 ☆4ー2

4回戦
古賀 ★1ー4

試合後のコメント
ベスト16入りを果たした古賀勇哉「昨年はベスト16で今年は一つでも多く勝ちたかったが、最後の相手が日本代表で力んでしまった。秋リーグからは自分たちが最高学年となり主力の選手が抜けてしまうので、自分たちが中心となってチームを盛り上げていきたい」

このページの先頭へ