20170807%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E9%83%A8%E7%94%B7%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・ベスト64入りを果たした古賀勇(左)・遠藤ペア>

 8月7日、石川県七尾市和倉温泉運動公園テニスコートにて第72回三笠宮賜杯全日本学生ソフトテニス選手権大会の1日目が行われた。
この日はベスト64までを決める戦いが繰り広げられ、関学からは12ペアが出場。古賀勇(教4)・遠藤(教1)ペアが圧倒的な強さを見せ、唯一2日目残留を決めた。
 ダブルスはあすも同会場にて行われる。

【本日の試合結果】
1回戦
藤本(理3)・池田(教1)☆4-0
吉川(法3)・中村真(法2)☆4-1
鴈金(人4)・中村健(経4)☆4-0
田中維(教2)・古賀亮(商1)☆4-2
美甘(経1)・二階堂(人2)★2-4
柳井(理4)・三谷(経1)★0-4
鳥居(社1)・高坂(商3)棄権
橋本(法4)・中村佑(総4)★0-4
羽田(理1)・田中海(理3)☆4-1
浦東(教3)・廣瀧(社1)☆4-2

2回戦
藤本・池田★0-4
吉川・中村真☆4-1
鴈金・中村健★1-4
田中維・古賀亮☆4-2
羽田・田中海☆4-1
浦東・廣瀧☆4-2
古賀勇・遠藤☆4-1
掃部・吉信☆4-2

3回戦
吉川・中村真★1-5
田中維・古賀亮★2-5
羽田・田中海★3-5
浦東・廣瀧★4-5
古賀勇・遠藤☆5-2
掃部・吉信★2-5

試合後のコメント
古賀勇哉主将「きょうはみんな団体戦での疲れが出ていたなという感じがした。個人戦でも団体戦と同様に、優勝を目指してやってきた。自分自身は最後の大会になるから悔いがないように残りの試合を頑張りたい。その結果として、一つでも上の順位にいけるように楽しんでテニスをしていく」

このページの先頭へ