11月6日、両国国技館に於いて、第88回全国学生相撲選手権大会個人戦が行われた。関学からは大道良太(社4)、大喜多佑哉(人3)、香山宗裕(経2)、長澤英樹(人2)、京谷直哉(人1)が出場。京谷が3回戦に進出するも敗退。大道、大喜多、長澤は2回戦で敗れ、香山は初戦で姿を消した。明日は団体戦が行われる。

試合後のコメント
大道良太「今日はみんな気楽にやれていて、モチベーションも高かった。明日は団体戦がある。目標はBリーグ優勝してのAリーグ出場。目標を達成できる力はある。個々人が他の人をカバーして、チーム全員で勝利したい」

このページの先頭へ