0531%25E5%258D%2593%25E7%2590%2583%25E9%2583%25A8.jpg
<写真・準決勝進出を決め観客席に向かってガッツポーズをする小坂>

 5月31日、宝塚市立スポーツセンター総合体育館にて平成27年度関西学生卓球選手権大会の最終日が行われた。昨日の結果により、女子2名、男子7名がトーナメント後半戦に出場。女子はベスト16入り、男子は小坂(人3)が3位となった。本日をもって3日間に渡り行われた大会は閉幕。男子、女子シングルスでは合わせて9名がランク入りし、関学は好成績を残して大会を終えた。

試合後のコメント
男子シングルス3位となった小坂紘平「納得はいっていない。決勝にいけるのではないかと思ったが、準決勝の相手がいつもとプレースタイルを変えてきていつも通りのプレーでは勝てないと改めて思った。自分の弱点は見つかったのでその部分を詰めて練習していきたい」

このページの先頭へ