151012%E5%8D%93%E7%90%83%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・新たな部旗を受け取る岩本(左)>

 10月12日、大阪府大阪新阪急ホテルにて関西学院大学体育会卓球部創部90周年記念式典が行われた。式は終始和やかな雰囲気で進み、OB、OGと談笑する現役部員たちの姿も見られた。また、式中には部旗寄贈式も行われ、節目に際し新たな部旗がお披露目された。

式典後のコメント
主将岩本和之(商3)「創部90周年と歴史のある部にいる実感が湧いた。『目標を達成するために嫌われてもいいからやらないといけない』、という主将としてのアドバイスがきょう印象に残った言葉。新主将として関学の新たな歴史を作りたい」
女子主将田中遥子(理3)「90周年記念式典に新キャプテンとして参加できてうれしい。多くの方のバックアップがあることを改めて感じた式だった。節目の年に良い成績を残せた今年。これからも期待に応える活躍をしたい」

このページの先頭へ