160508%E5%8D%93%E7%90%83%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90.JPG
<写真・リーグ戦を終え、笑顔を見せる部員たち>

5月8日、大阪府近畿大学記念会館にて平成28年度春季関西学生リーグ戦最終戦が行われた。関学は龍大と対戦し、2-5で敗北。春季リーグ戦6位に終わった。
昨年秋季リーグ3位の強豪龍大に対し、序盤から接戦にもつれ込むも勝ち星を手にすることがなかなかできず敗北。昨秋リーグ王者がまさかの2勝5敗という結果で幕を閉じた。


対戦成績はこちら
①S田中(理4)2ー3★
②S桑名(社3)1ー3★
③S青木(社2)3ー1☆
④W新谷(法3)・向山(人3)1ー3★
⑤S向山3ー0☆
⑥S池上(教2)0ー3★
⑦S新谷2ー3★


試合後のコメント
女子主将田中遥子「後輩たちには勝たせてあげられなくて申し訳ない。昨秋優勝した分、勝つことばかりに意識がいってしまい、空回りしてしまった。インカレ、秋リーグ戦では結果にこだわりすぎず、思い切ったプレーができるようにしたい」

このページの先頭へ