20160707%E5%8D%93%E7%90%83%E9%83%A8%E7%94%B7%E5%AD%90.JPG

<写真・強さを見せつけた小坂・田中ペア>

7月7日、京都府島津アリーナ京都にて第86回全日本学生卓球選手権大会が行われ、関学は2戦全勝で予選Jブロックを1位通過し、決勝トーナメントへと駒を進めた。1戦目の広島商船高専、2戦目の千葉商科大を共に3-0で下し、関西王者の実力を示した関学。あすの対戦相手は抽選によって決められる。

対戦成績
第1試合 対広島商船高専
①S岩本(商4) 3-0◯
②S高橋(商1) 3-0◯
③W小坂(人4)・田中(商3) 3-1◯

第2試合 対千葉商科大
①S田中 3-1◯
②S備本(経2) 3-0◯
③W小坂・田中 3-1◯

試合後のコメント
岩本和之主将「出来としては接戦になることなく、圧勝できてよかった。だがまだ予選であり通過点。あしたでベスト4まで出揃う。自分たちの目標であるベスト4入りを果たすために、あしたは全部勝って最終日の準決勝まで進みたい」

このページの先頭へ