20170505%E5%8D%93%E7%90%83.JPG

<写真・リーグ戦初勝利を挙げた廣田>

  5月5日、大阪府いきいきランド交野にて平成29年度関西学生卓球春季リーグ戦4日目が行われた。男子は同大と対戦し、6ー1で勝利。女子は神松陰大と対戦し、1ー6で敗北した。
男子は昨秋リーグ4位の同大と対戦。シングルス前半戦で3連勝すると、ダブルスでもストレート勝ち。後半にシングルスを1本落とすが、勢いを落とすことなく快勝した。女子は昨秋リーグ2位の神松陰大と対戦。終始相手の勢いに圧倒され、新谷(法4)が一矢報いる1勝を挙げるが、惨敗に終わった。
あすは同会場にて男子は近大、女子は同大と対戦する。

試合結果
男子 対同大
①田中(商4)3ー0☆
②大西尚(商1)3ー0☆
③高橋(商2)3ー2☆
④備本(経3)・高橋3ー1☆
⑤山下(経1)1ー3★
⑥廣田(経2)3ー0☆
⑦備本3ー0☆

女子 対神松陰大
①青木(社3)0ー3★
②小脇(社1)2ー3★
③向山(人4)1ー3★
④新谷・向山(人4)1ー3★
⑤桑名(社3)0ー3★
⑥新谷3ー2☆
⑦池上(教3)1ー3★

試合後のコメント
田中豪男子主将「一人一人気合いが入っていていい雰囲気で迎えられた試合だった。中日にしっかりと出場している選手には勝利をこだわらせた結果だと思う。あす戦う近大は勢いがあり、手強い相手。でも自分たちも勢いでは絶対に負けないし、目の前の敵だけを倒す気持ちで臨みたい」

向山佳那女子主将「始めから向こうの勢いに飲まれてしまった。絶対勝てない相手ではないけど、勢いで負けてしまった。勝負事なので必ず勝ちにこだわらないといけない。優勝は遠のいてしまったが、まだ終わったわけではない。気持ちを切り替えてあすの戦いに臨む」

このページの先頭へ