150309%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・表彰式を終え、満開の笑顔を見せた伊藤(左)・松井>

 3月9日、万博テニスガーデンにおいて、関西学生新進テニストーナメント(本戦)が行われた。
 女子ダブルス決勝では、伊藤(教2)・松井(商2)ペアが小雨で気温の下がる中6-2、6-3とストレートで勝利。伊藤は女子ダブルス2連覇を果たした。また、10日の女子シングルス決勝進出を決めていた伊藤は単複優勝を目指す。

試合後のコメント
伊藤遥「(2連覇することができて)単純にうれしい。相手より先に攻めようという気持ちが勝利につながったと思う。相手が次第にミスをしてくれたのもあってやりやすかった。明日のシングルスでは、応援してくれているたくさんの人のためにもいいプレーをして勝ちたい」
松井くるみ「まさか優勝できるとは思っていなかった。今まで練習ではミスをして沈むこともあったが、試合は思い切り楽しくプレーしようと二人で決めたのが良かった。今回は遥(伊藤)に連れてきてもらったという感覚。これからは自分も引っ張っていけるようになりたい」

このページの先頭へ