150815%25E5%25BA%25AD%25E7%2590%2583%25E9%2583%25A8%25E9%2580%259F%25E5%25A0%25B1.jpg
<写真・インカレ初勝利を収め、照れ笑いを見せた稲垣>

 8月15日、岐阜メモリアルセンターにて、平成27年度全日本学生テニス選手権大会が行われた。
 女子シングルスでは稲垣(教2)、女子ダブルスでは山本(国3)・栗本(社1)ペア、松井(商3)・観音堂(社2)ペアが勝利し、2回戦に駒を進めた。
 女子シングルスはあす8月16日、女子ダブルスは8月17日に同会場にて2回戦が行われる。

試合後のコメント
山本澪「2人ともあまり調子は良くなかったが、途中からお互いの役割をしっかりと果たせた。自分たちから先に攻めることができたのが今日の勝因。ボレーでのポイントが多いので、2回戦もしっかり前に出て攻めていきたい」
インカレ初出場、初勝利を果たした稲垣希実子「初めてのインカレで緊張したが、勝てて良かった。相手がどんな選手か知らなかったので、自分のできることをしようと思った結果。明日も1プレー1プレー集中して頑張りたい」

このページの先頭へ