20150907%E5%BA%AD%E7%90%83%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・リーグ戦初出場にしてS1を務め、見事勝利した稲垣>

 9月7日、江坂テニスセンターにて平成27年度関西大学対抗テニスリーグ戦第1戦(対立命大)が行われ、関学は5ー0で勝利を収めた。
 今年1部に昇格した立命大と対戦した関学。ダブルスで2ー0とリードすると、続くシングルスではリーグ戦初出場となる山本(国3)や稲垣(教2)が落ち着いたプレーを見せた結果、5ー0と完勝。圧倒的な強さで、リーグ初戦を白星で飾った。

試合後のコメント
主将東原加奈(人4)「初めてリーグ戦に出る選手も多かったが、全勝できていいスタートを切れた。ここからは連戦になるのでコンディションを整えることが大事。目の前の試合をしっかり戦いたい」

このページの先頭へ