10月8日、第24回出雲全日本大学選抜駅伝競走が出雲大社正面鳥居前(勢溜) ~出雲ドーム前の6区間44.5㌔で行われ、関学は21チーム中14位だった。関西での予選会を2位で通過し、2年連続3回目の出場となった関学は1区の西本(経4)が15位でたすきをつなぐと2区で1つ順位を落とすが、3区・小山(社2)が14位まで追い上げる。その後はそのまま順位をキープした関学はトップの青学大と8分25秒差の2時間18分6秒で2大会連続14位となった。もう1校の関西勢・立命大は2時間17分5秒で13位だった。

このページの先頭へ