2月22日、関西学院初等部において陸上競技部が初等部教室を行い子どもたちと一緒に汗を流した。走高跳、バトンパス、短距離のスタートの仕方を陸上部員が直接指導。陸上部員の手本に歓声があがることもあり、終始和やかな雰囲気の中で行われた。この体育会本部行事である初等部教室を通しスポーツの楽しさ、陸上競技の楽しさを子どもたちに伝えた。

このページの先頭へ