150426%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1.JPG
<写真・サービスエースを連発した吉武>

 4月26日、京都大学にて2015年度関西大学バレーボール連盟春季リーグ第3戦が行われ、関学は和歌山大にセットカウント3ー0で勝利した。終始主導権を握り、相手に一度もリードを許すことなく圧勝した関学。リーグ戦3連勝目を挙げた。次戦は5月3日、兵庫大学にて対京大が行われる。

試合後のコメント
主将髙橋実奈子(教3)「今日は相手の点数を5点に抑えようと挑んだ。最終セットでは実行できたが、まだまだ詰めの甘さが出ている。相手のレベルに合わせてプレーをするのではなく、もっとコンビバレーを強化していきたい」

このページの先頭へ