161112%E7%94%B7%E3%83%90%E3%83%AC%E9%80%9F%E5%A0%B1%E7%94%A8%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG
<写真・得点後喜ぶ選手たち>

11月12日、滋賀県立体育館にて2016年度関西バレーボール大学男女選手権大会の初戦が行われ、関学は大商大にセットカウント2ー0で勝利した。
 格下相手に第1セットは25ー23、第2セットは25ー22とスコアでは競るも、終始関学ペースでゲームが進んだ。ただ、目立ったミスはなかったものの連続で相手に得点を許す場面があった。
 あすも同会場で準々決勝以降が行われる。



試合後のコメント
藤田聡主将(経4)「今日は16時から1試合しかなかったので、なかなか気持ちのつくり方が難しかった。だが、入りからミスなく、内容はよかった。トーナメント戦は負けたら終わりなので、チームの勢いをすぐに出せるようになるのが大事。あすは準決勝に進めば、天皇杯予選と秋季リーグ戦で負けた甲南大か西カレなど今年なかなか勝てていない大産大との対戦が山場になると思う。この大会は関西制覇を成し遂げられる最後のチャンスなので優勝を狙いたい」

このページの先頭へ