20170910%25E3%2583%2590%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259C%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB%25E9%2583%25A8%25E7%2594%25B7%25E5%25AD%2590%25E3%2580%2580%25E9%2580%259F%25E5%25A0%25B1.jpg
<写真・得点が決まり、喜ぶ選手たち>

 9月10日、大阪商業大学にて2017年度関西大学バレーボール連盟秋季リーグ第2戦(対大産大)が行われ、関学はセットカウント3-1で勝利し、今季初勝利を挙げた。
 第1セットを得意のコンビバレーで25-17で獲得すると、第2セットも勢いそのままに25-20で奪取。第3セットは終盤に逆転され24-26で落とすも、第4セットは勢いを取り戻し、25-23で勝利し、セットカウント3-1で今季初白星をつかんだ。
 次戦は9月16日、立命館大学大阪いばらきキャンパスにて同大会第3戦(対龍大)が行われる。

試合後のコメント
菰方大貴主将(社4)「3-0のまま終わらせたかったが、勝てて良かった。1セット目の1点目からみんながコートを走ってチームの雰囲気も良かった。ただ、3セット目は勝ち急いでしまった。自分たちのバレーをすれば負ける相手はいないと思う。次戦までの1週間、自分たちとしっかり向き合って、来週もしっかり勝って上位リーグを決めたい」

このページの先頭へ