20171112%E7%94%B7%E3%83%90%E3%83%AC.jpg
<写真・2年連続の優勝を果たした関学>

 11月12日、芦屋大学にて第44回兵庫県バレーボール大学男女選手権が行われた。同大会で昨年度優勝を果たした関学Aチームは、1回戦はシード。2回戦からの出場となった。2回戦では神戸学院大Aと対戦。大差をつけて、セットカウント2-0で快勝した。続く準決勝では、甲南大Aに1セットを奪われるも流れを完全に渡さない。セットカウント2-1で終え、決勝に駒を進めた。迎えた決勝戦では、姫獨大を寄せ付けず、ストレート勝ち。2年連続兵庫インカレ優勝を果たした。

2回戦 対神戸学院大A
25-15
25-19

準決勝 対甲南大A
24-26
25-19
25-18

決勝戦 対姫獨大
25-15
25-18

試合後のコメント
菰方大貴主将(社4)「関学は1部校であるが、Bチームが格下の相手に負けたことは、チームとして詰めの甘い部分が多いということだと思う。ローテーションもまだ詰められる部分があるので、関カレまでにしっかり完成させたい」

このページの先頭へ