20141130wlestring.jpg
<写真・負けなしの強さを見せ、チームを1部昇格に導いた主将野澤>

 11月30日、大阪府堺市立金岡公園体育館にて平成26年度西日本学生レスリング秋季リーグ戦(2部)が行われた。第3戦を帝塚山大に5‐2、第4戦を天理大に6‐1で勝利。そして第5戦。春季リーグまで1部リーグに所属していた関大に苦戦を強いられるが、板場(人3)がリードを守り切り3‐3と同点に持ち込むと、最後は主将野澤(人4)が締め、関学は全勝で38年ぶりの1部昇格を果たした。

試合後のコメント
1年間チームをまとめ引っ張ってきた野澤健一「最高だった。人生でこれほどうれしい日はない。春季リーグ戦では負けてしまったので勝ちへの思いは強かった。1部は2部とはレベルが全然違うが、後輩たちには昇格したという自信を持って頑張ってほしい」

このページの先頭へ