%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1150613.JPG
<写真・今試合もフォール勝ちを収めた末永>

 6月13日、関西学院大学総合体育館レスリング場にて第38回総合関関戦が行われ、関学は関大に5勝2敗で勝利した。不戦勝試合や相手が女子の階級もあり、関学に有利な状況であった今試合。ハンデ無しの階級では末永(経3)、谷(人3)がフォール勝ちを収め、春季リーグ戦での調子の良さのまま関大から白星を挙げた。

試合後のコメント
主務前田真吾(法4)「勝つことしか頭になかった。勝てる相手には勝てたし、負けの2敗は負けるべくして負けた相手だった。4年生が就活で抜けている中、下級生が力を出してチームのまとまりを良くしてくれているのがいいと思う」

このページの先頭へ