6月15日、新西宮ヨットハーバーにて第37回総合関関戦(第2日目)が行われ、関学は2-0で関大に勝利した。前日は7レース行われ、470級は5勝1敗1分、スナイプ級では4勝3敗に終わり、迎えた2日目。5レースが行われ、470級は圧倒的強さを見せ5勝、スナイプ級では満足できず3勝2敗という結果に終わった。よって総合結果は、470級は10勝1敗1分、スナイプ級は7勝5敗となり、2-0で関学が勝利した。

試合後のコメント
主将疋田大晟(経4)「関関戦は初日470級は関大との差を圧倒的に広げられなかったが、2日目ではその差を大きく広げることができたと思う。だが全日本でみんなが活躍するにはまだまだだ。来週の関西個選では全日本で勝負するための重要な試合なので、圧倒的力を見せていきたい」

このページの先頭へ